スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/9 ザ*少年倶楽部

2006/04/10  CATEGORY/TV
福岡に行けない分
少クラは堪能してみたり

そうそうオープニングで少クラのロゴが変わってて
シンプルだなぁ~って思ってたら
のちにクイズになってた(笑)

あと変わってたのはトークのとき
後ろに席が設けられててA.B.Cとかキスマイとか
ヤーヤーが座ってるってゆうシステムに?

3/20収録だから祝デビュームード
登場だってひとりひとりピンスポだよ!
おー前髪分けて顔すっきり♪
で、Real Faceスタート。

撮り直してないんかい
ワタシの耳が変?

亀クン♪ギリギリでい~つも生きてきた~から~♪
って唄ってるんやけども…

うーそれにしても舌打ちたまりません(*≧∇≦)ノ〃

ところで今回のプロデュースは亀梨和也様
テーマは《デビュー》

ちなみに亀クンはプライベートで
公園デビューをしたという話も。
お兄さんにお子さまが誕生したそうで

…って公園に子連れの亀クンって
なんかワタシの妄想力が湧いてくる話題が(・□・ノ)ノ

デビューメドレーでKAT-TUNは亀クンが《硝子の少年》
ラストの振り付けをカッコよく決めちゃうのね

おたよりコーナーで
中学生になる不安な裕翔に

『がんばろう、ね』

って優しく言ってるのー
頼む!今のワタシに言ってくれ~o(T□T)o
そのひとことで頑張れる気がしたり

《GLORIA》

これ、グラチャンのときは少ししか唄わなかったから
ちゃんと振り付けみるの初めてなんだわ~
爽やかなカワイイ振り付け

《田中。のコント》

ツアー中にやってる
短距離走2本と河童
あとは美容室

《SPECIAL HAPPINESS》

イスに座って唄ってます
この歌は2人にぴったりやね~
最後のハモを見つめ合って唄ったりして
休日にまったりできるいい曲
すでに3回リピート
石川までこれで延ばすよ(笑)

☆歌前の亀クンからの話

《(昨年1人で仕事したりして)KAT-TUNに戻ったとき
ホッとできる場所だなーと
ちょっとだけ思いました》

舌をペロッと出してカワイイやんか~(*≧∇≦*)
照れ隠しやね
ちょっとだけって表現がひねくれ者でカワイイヾ(ー ー )

《集まると1×6=6じゃなくて
60にも600にもなる
そんなグループになれたらいいなーと思います》

そうねー
デッカくなってくださいませね
バラバラだけど楽しい集団
なんかやってくれそうって思わせるグループ

《青春アミーゴ》

テレビはこれで
ライブは今ツアーで見納めかな
だってKAT-TUNはビューしたのよっ

でもやっぱりキレイやね~
ラストでピンスポ
花吹雪バックでバラを投げるとこなんて
溶けてしまいそうでしたよ(笑)
正直口は半開きでしたね。

もー仕方がないよ
キレイなもんは仕方がない

その投げたバラを亀クンが踏んで
『あ゛~!』って仁クンがツッコんだり
デビューにあたってひとことで
『血湧き肉踊る』って聖が言ったり

結局やっぱりKAT-TUN面白い!!

それが少クラの感想かな(笑)
次回16日OA♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。